観魅指南塾観光地向け編

魅力を使いこなし、観光のまちづくり!

観光の魅力探しの“足し算”をご存知ですか?


最初に考えなくてはいけないのは、観光地づくりの基盤ともなる地域そのものです。

一言で「魅力」と言っても、いくつか種類があり、

それぞれに違いがあるのをご存知ですか?


観光地として地域を作るには、最低限の条件もあります。 まず、ここで一度地域を復習してみませんか?


「観光素材」を活かしきれ!

“独自スタイル”の観光変革を狙え


旅行者の趣味や好みが、従来の層別に当てはまらなくなってきています。

観光地として高いレベルの観光資源の提供と、オリジナリティの高い特徴に注目が集まります。


地域が考えるべきポイント、これから需要が高まるであろう旅行商品の提案などをお話しします。


おもてなし観光

シニア観光客をも魅了させる“鍵”


シニアに対して新しいグループの構築が必要となる近年。

旅行会社は進んでツアーやパッケージ商品を作っています。

中には旅の上級者ともいえるグループもあります。


受け入れる地域としても、辛口な印象を与えないような施策を練る必要があります。 自治体、事業者として考えなくてはいけないポイント、そして対策のヒントをお話しします。


経済効果だけじゃない!人が来るだけでは満足しない

観光の底力を徹底解説!


現在、多くの場面で観光のゴールが“経済効果”と考えられ、誘客・集客が中心の事業となっています。

 

しかし観光のゴールは“経済効果”ではありません。

 

このセミナーでは「観光が持つ底力」そして、本当の観光力を引き出すためのヒントをお話しします。