観光ホスピタリティ活動まっしぐら DiTHiオフィシャルブログ

 

観光ホスピタリティコンサルタント石田宜久の活動をより良く知っていただくために、Amebaのブログを活用し日々の出来事を綴っています。

 

こちらのリストはRSSを利用して取得したものです。

 

ぜひ、「続きを読む」から本サイトに移っていただき、観光ホスピタリティ活動を知っていただければ幸いです。

【カラふる】第5弾!情報過多に惑わされない。旅の満足度を上げる最強の情報収拾法は?
観光コンサルタントとして、国内外のあらゆる地を巡ってきた私が連載をさせていただいている「カラふる」 https://colorfuru.jp にて、第5弾の記事がアップされました! 今回のテーマは 「情報過多に惑わされない。旅の満足度を上げる最強の情報収拾法は?」 です。 これだけネットが普及していても、ガイドブックや旅行雑誌を求める方が多いですね。 加えて口コミサイトや旅行サイトなど、とにかく情報が多い今。 いざ旅行へ! と思った時、どの様に情報収集しますか? 現地での情報収集も含めて、そのコ
>> 続きを読む

いよいよラストにG20!?帰り前に阿須賀
1週間かけて紀伊半島を巡ってきた旅もいよいよラスト。盛り沢山の旅だったので、一つ一つ文字に起こしていたら、こんな長旅になってしまいました。和歌山県の新宮市から東京の自宅まで約7時間ほどの旅になります。最後の最後の行程が、これまた長い・・・それでも隅々まで廻りたい性分なのが、いわゆる職業病でしょうかww「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産になっている神社で新宮市内にある「阿須賀神社」に駆け込みます。 紀元前423年の考昭天皇の代に創建されたといわれるほど、歴史の深い神社です。境内から弥生時代の
>> 続きを読む

NEW国立のプレミアムラウンジと木造美
何かと「今年=東京五輪」と盛り上がっている今ですが、そのシンボル的なものが、年末にこけら落としとなった「国立競技場」。いよいよ今年開催となった東京2020の開会式・閉会式に使われるメインスタジアムですね。 “厳密には”まだ完成しているわけではありませんが、今年に入って早速熱い戦いが繰り広げられています。その中の一つ。全国大学ラグビーフットボール選手権の決勝戦が、1月11日に開催されました。私も、たまたま巡りに巡ってチケットが手に入ることに。しかもプレミアムシートということで、ラウンジもみることが
>> 続きを読む

山の上の大岩目指して神倉神社!くあまの??
念願の那智の滝を崇むことができて、大満足の中拠点としている新宮に帰ってきました。那智の滝前バス停から那智駅に戻って、駅前のバス停から20分ほどです。ただ、もう一箇所、ここに来ているからには寄りたいスポットがありました。それが「神倉神社」。熊野三山として祀られている熊野大神が、一番最初に降臨された聖地が今の神倉神社なのです。熊野大社を巡っても、この神倉神社にお参りをしない人が多いのですが、実は絶対に忘れてはいけないところなんです。そのため、熊野速玉大社でいただける御朱印には「熊野三山元宮」と記載さ
>> 続きを読む

いつからかの憧れ那智へいざ!夕陽100選は駅裏に
昨年になってしまいました、紀伊半島旅。全国スポーツ推進委員研究協議会で三重県の津市に行ったので、いつからか憧れていた熊野と那智まで足を伸ばしました。熊野那智大社のお参りを済ませ、そこから歩くこと5分ほどで、絵葉書やポスターなどで登場する「三重塔」が見えてきます。 この三重塔と那智の滝の画は、那智を代表する様な構図ですよね。私が訪れたときは植木屋さんが入っていて、脚立やブルーシートがありましたが、定番な光景ですが実際に自分の目でみると、やはり感動する組み合わせです。中はエレベーター完備で、一気に一
>> 続きを読む

あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。 昨年は大変お世話になりました。 皆様にとって幸多き年になります様、心からお祈り申し上げます。 2020何かと見えない部分が多い世の中ではありますが、オリンピック・パラリンピックも含めさまざまな出来事が考えられる今年です。 私は観光やホスピタリティという点、そしてスポーツ推進委員として多くの方のお手伝いができればと、精進していく所存です。 本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
>> 続きを読む

世界遺産熊野と那智滝へ、駅は無人駅に連絡なし!?
全国スポーツ推進委員研究協議会に出席するために訪れた三重県。 伊勢を経て、今回の旅最後の拠点となる熊野エリアに入りました。 新宮市にホテルを構え、この日はいよいよ熊野古道と那智へと向かいます! 新宮駅からは、バスに電車と選択肢がありますが、往復は大嫌いな私。 行きは電車、帰りはバスを使うこととして、予定を作りました。 とはいえ、新宮駅から那智駅へ向かう電車は1時間に一本から2時間に一本という少なさ。 時刻表に合わせてホテルを出発です。 那智駅へは電車に乗ってしまえば20分程度。 世界遺産に登録さ
>> 続きを読む

いざ新宮・熊野へ!無意識な待望の地へ
三重県津市で開催された全国スポーツ推進委員研究協議会を終え、伊勢、志摩、と巡ってきた今回の旅。 いよいよ最終拠点となる和歌山県の新宮、そして熊野を目指します。 伊勢市駅からはJR参宮線で多気へ向かい、JR特急ワイドビュー南紀に乗り換えです。 だいたい2時間40分〜3時間ほどで行けます。 東京から名古屋へ行く時間で、同じ紀伊半島内を移動。 新幹線って本当にありがたい乗り物だと思います・・・ 名古屋から紀伊勝浦駅・新宮駅間という距離もあってか、1日4往復。 少々時間に縛りが出てしまいますが、ここは
>> 続きを読む

サミットの舞台賢島としまかぜ2/3編成、真珠の聖地巡り
逆光眩しい横山展望台をお昼には下山。 志摩横山駅から普通電車に乗って向かったのは「賢島」。 英虞湾に浮かぶ島の一つで、島を一周歩いても1時間ほどでまわれちゃうコンパクトな島ですね。 真珠の聖地であって、2016年の伊勢志摩サミットの開催地となったことで一躍有名に。 実際に島のあちこちで、真珠とサミットの名残を見ることができました。 また、横山展望台から見た英虞湾を改めて目の前で見る景色は、とても気持ちの良いものでした。 駅は近鉄最南端になる「賢島駅」。 志摩横山駅で私の前を通り過ぎた「特急しま
>> 続きを読む

横山展望台、時間は見極めるべき、思いがけぬしまかぜ
三重県津市での全国スポーツ推進委員研究協議会の後、紀伊半島を巡っています。 念願の伊勢神宮を巡り、志摩まで足を伸ばすことに。 伊勢市駅を拠点にしている事もあり、特急賢島で一気に志摩方面へ。 実はこの時、まだ迷いが・・・ 一気に賢島駅まで行ってしまうか、途中の横山展望台に寄り道してから賢島へ向かうか。 また横山展望台を目指すとして、鵜方駅で降りるべきか志摩横山駅で降りるべきか・・・ 特に天気がいいので、ちょっと歩きたい希望もありましたので、今回は、 伊勢市駅→鵜方駅→横山展望台→歩いて志摩横山駅
>> 続きを読む